1.立春(りっしゅん)2月4日(春1)

【立春(りっしゅん)】

2月4日~2月18日

二十四節気は立春から始まります。

旧暦では立春に近い新月を一月一日としていました。

立春は春の始まりであると同時に、一年のスタートでもあったのです。

 

 

立春とは初めて春の兆しが現れてくるころのこと。

この季節から数えて、最初に吹く南寄りの強い風が春一番です。

 

外からは梅がとび込福茶哉(小林一茶)

 

新しい年に初めて汲んだ水を若水といい、その水で淹れたお茶を福茶といいます。

 

 

立春 初候 東風解凍(はるかぜこおりをとく) 2月4日~8日

立春 時候 黄鶯睍睆(うぐいすなく) 2月9日~2月13日

立春 末候 魚上氷(うおこおりをいずる) 2月14日~2月17日